相武紗季さん(マユミ)

相武紗季さんのTwitter
相武紗季さんのTwitter

ミサの親友で、威勢のいいナニワ娘・マユミを演じるのは、CM女王として名高い相武紗季さん。『阪急電車』の舞台である兵庫県宝塚市の出身です。

元タカラジェンヌ(62期生の朱穂芽美さん)を母に、現役タカラジェンヌ(87期生の音花ゆりさん)を姉に持ちますが、自身はスカウトを経て、高校卒業後に芸能活動を開始しました。

ブレイクのきっかけとなったのは、 2004年のミスタードーナツのCM出演。その後、女優業にも進出し『がんばっていきまっしょい』『華麗なる一族』などの代表作があります。ちなみに出身校は、雲雀丘学園高校。

高校時代は水泳部に所属し、後輩に対する指導の厳しさから、鬼の副キャプテンとして恐れられていたとか。マユミ役としてカツヤを脅す(!?)シーンや、カツヤからDVを受けていたことを黙っていたミサを叱るシーンは必見と言えるでしょう。