HOME > * 映画『阪急電車 片道15分の奇跡』のロケ地 (阪急宝塚線沿線)

映画『阪急電車 片道15分の奇跡』のロケ地 (阪急宝塚線沿線)

阪急宝塚線沿線の映画『阪急電車 片道15分の奇跡』のロケ地を、原作小説ゆかりのスポットとあわせてご紹介しています。征志とユキが出会う図書館をはじめ、思い出のあのシーンをふり返りつつお楽しみください(原作の引用部分のページ番号は、阪急電車 (幻冬舎文庫)のものを掲載)。
※個別ページ鋭意作成中(進捗状況はサイトマップをご覧ください)

* 宝塚市立中央図書館

* 征志とユキの出会いの場。縁結びスポットとして人気急上昇中!?
[原作] 乗り換えて一駅の清荒神駅に、宝塚中央図書館がある(p.18)

* 阪急宝塚線清荒神駅

* 征志とユキが出会う中央図書館の最寄駅。清荒神参りのスタート地点でもあります。
[原作] 宝塚中央図書館の最寄り駅である清荒神(p.18)

* 阪急宝塚線売布神社駅

* 地元民の信仰の篤い売布神社へのお参りはこの駅から。
[原作] さらに次の駅はややマイナーだが地元に支持の根強い売布神社(p.18)

* 阪急宝塚線中山駅

* 安産祈願のお寺「中山寺」の参拝客でいつも賑わっています。近くには買い物施設も充実。
[原作] もう一つ先には大勢力の中山寺が控えている(p.18)